9月24日(水)の南越スタンディング

あの暑かった7月8月に比べると、ちょうどいい季節。

暑くもなく寒くもなく。

絶好のスタンディング日和でした。

 

今日の参加者は、ちょうど10名。(^^)

一ヶ所に並ぶと通行の邪魔になりそうだったので、こっちとそっととあっちの

3ヵ所スタンディング。

 

今日は、準備している時に、3名の女性が声をかけてきてくれました。

原発に対して反対しているそうです。

信じていることがあるらしいですが、越谷で講演会をなさるそうで、

お知らせのチラシをいただきました。

官邸前抗議にも参加したことがあるそうです。

「原発県民投票」の三つ折りチラシを渡し、すこし説明しました。

 

さいたま市の方々でした。

 

 

先週の土曜日から参加を始めたYさんは新しいプラカードを

作ってきてくれました。

 

『空から見た汚染水問題の今』と題した東京新聞(9/7)の記事です。

 

 

今日(9/24)は、午後7時~、越谷市市民活動支援センターで

『原発県民投票』の説明会だったので、このプラカードを掲げてみました。

 

左下のポケットには、三つ折りチラシも入れてみました。

 

 

上尾市の女性も話しかけてきました。

 

 

    つづく・・・

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    寅次郎 (木曜日, 25 9月 2014 10:36)

    ホームページを見ても、南越は重量感がありますね

    浦和のスタンディングは軽演劇という感じです

    ほんとに、みんな違って みんないい 、ですね

  • #2

    パク (月曜日, 27 10月 2014 21:26)

    寅次郎さん、今頃のコメントでごめんなさい。(^_^;)

    「原発埼玉県民投票」が始まってから、こちらまで手?目?頭?が
    回らなくなってしまいました。(-_-;)

    そこで、ある作戦を考えました。
    ちょっと改善されるかもですよ。(^^)

    『みんなちがって みんないい』同感です。