9月10日(水)南越スタンディングはね、

無事終了。

 

Oさん、姫、ブラボーくん、Iさん、草加のUさん、三郷のHさん、Kさんと私の8名でスタンディング。

 

お仕事を早めに切り上げて駆けつけてくれたIさん。
原発県民投票の説明会にも参加してくれるかもしれません。

 

先週の土曜日も参加してくれたUさん。
Uさんは、(長崎の原爆あと少年が冷たくなった弟をおんぶして、直立で立っている)「焼き場に立つ少年」の写真を持ってきてくれました。

この写真を見て、話しかけて来る方が、何人もいました。

 

Kさんは、介護などで大変な中、話しかけてきてくれて、そのままスタンディングもしてくださいました。

 

 

三郷のHさんは、初参加。
以前、連絡通路を通りかかった時、スタンディングする私たちを見て、参加しようと思ってくれたそうです。
憲法のプラカードを持ってきてくれました。
ネットをご覧になるそうなので、南越スタンディングのHPをお伝えしました。

姫も新しいプラカード持参。

 

Oさんは、なかにし礼さんの「若者よ戦場へいくな」の詩を印刷してきて、ジィーット見た方に手渡ししてました。

 

今日も、南越駅前はたくさんの方々が行き来していました。

私たちに気づかない人も多いですが、チラチラ見る人、じーっと見る人、話しかけてくる人、とそれぞれですが、スタンディングを始めた当初に、比べるとすごく多くの人がしっかりと見てくれます。

 

 

三郷のHさんのように、私たちのスタンディングを見て、自分も参加しようと思い、プラカードを書き、参加してくれる方が増えればいいですね。

 

地元でできる、小さな行動ですが、その小さな行動が広がっていくのはとても嬉しい。
人々の意識が変わっていくような気がするから。

 

原発のこと、政治のこと、平和のことは、私たちにとって大事なことです。

そのことを考えて、問題点があれば、声をあげていくべきですよね。

 

 

次回のスタンディングは、【土曜★南越スタンディング】土曜日の午後5時〜6時半。
南越谷駅前です。

持ち物はプラカードだけ。
手ぶらでも大丈夫。
初めての方、大歓迎です。^^

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。