日曜版★南越(なんこし)スタンディング★7月27日


参加者は9名。

早引きした方や遅れてきた方もいますが、それぞれの都合で、無理のない参加でいいと思います。
地元で気軽にできることが、素敵です。^ ^

おまわりさんも、初めのあたり、2人。

何かモジョモジヨ 話してましたが、私たちに近寄ることもなく、KOBANに帰って行きました。
再び現れるかな?と思っていましたが、現れませんでした。

日曜日の夕方〜夜だったので、わりとのんびりとした通行人。

遠征帰りの中学生や高校生が結構いましたし、子ども連れファミリーさんたちも多かった。
カップルもね。

プラカードを見ていく方が、けっこういましたが、話しかけてくる方は、いませんでした。
日中も暑くて、夕方も蒸し暑くて、話しかける元気は、なかったのかな?

今回は、ガザへのイスラエルの攻撃にたいする抗議のプラカードが多かったです。

子ども、殺すな!ガザ、イスラエル、、、などの文字に、反応しているので通行人の方が多かったみたいです。

小学生くらいの子らが、「子どもたちを殺さないで!」を不思議そうに、首を曲げて(通り過ぎながら見続けてた)みていたのが、印象的でした。



南越(なんこし)スタンディングは、毎週水曜日の午後1時〜2時半。南越谷駅前。

ですが、

日曜版★南越(なんこし)スタンディングは、突然決めます。
ホームページを見てくださいね。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。